牛突き【Bull Fights】

This story shows how much the people love the wonders of nature and the events that make up their lives. All this keeps Japan alive and full of mystery for me.

今回の話は、日本の人々が自然のすばらしさと生活の中の出来事をどれだけ大切にしているかを示すものです。そしてそれこそ、私にとって日本を生命力にあふれる神秘的な国にしているのです。

The bull fights of Oki, and their popularity with the people and the Emperor Gotoba, caused me to do a little study about that subject. In the first place, I’ve seen the Oki Island bull fights and they are nothing like the bull fights in other countries, which are against other animals and people. In Japan, they are bull against bull! The fights end when one bull quits or runs. The winner is called a Yokozuna, just like in Sumo.

隠岐の牛突きとその人気、また後鳥羽天皇について少し調べてみることにしました。私は、以前隠岐の牛突きを見ましたが、それは、牛がほかの動物や人間と戦う外国で見られる闘牛とはまったく異なるものでした。日本の闘牛は、牛と牛との戦いなのです。一方が戦うのをやめたり逃げたりすると戦いは終わります。勝った牛には、相撲のように横綱の称号が与えられます。

In the fights I saw, the owners of the bulls also helped by keeping the bulls’ heads together and giving encouragement to the animals. Fights last from a minute to much longer. It depends on bravery. It is said that the loser is made into beef. It must be pretty tough beef.

私が見たときは、牛の持ち主が双方の牛の角を突き合わせ、気合いをかけていました。戦いは、1分から、もっと長くなることもあります。牛の勇敢さしだいです。負けた牛は肉にされるそうです。さぞかし固い肉に違いありません。

Cattle were first used for work and not food. When the work was over, they would be pastured in distant spots where they couldn’t be watched. When new bulls were introduced into the herd, fights would begin to see which was the Boss and sometimes other cows were injured in the battle. Bulls were needed to protect the herds from dogs, and even wolves.

牛は当初、食用ではなく労役に使われていました。牛たちは、務めを終えると目の届かない遠い牧草地に放たれました。群れに新しい雄牛が加わると、ボスの座をかけて決闘が始まり、ときとして他の牛がけがをすることもありました。雄牛は、牛の群れを野犬やオオカミから守るために必要とされました。

Stories say that bull fighting originated on the Oki Islands because of these fights. The farmers would put a new bull into a pen with the boss bull so they could fight it out in private, so to speak. Peace returned after the bulls decided, but the people liked to watch. This custom led to the public bull fights which excite the people very much. Often bets are placed, even though gambling is illegal.

物語によると、隠岐の牛突きの始まりはこうした決闘にあるようです。農民たちは、囲いを作りその中で雄牛同士を決闘させました。ボス牛が決まると決闘は収まりましたが、人々にとってこの決闘は楽しみでした。 この習慣が、人々をたいへん興奮させる現在の牛突きにつながったのです。法律では禁止されていますが、かけの対象になることも多いようです。

They are really big creatures. They probably weigh well over a ton, or 2,000 pounds. It must be expensive to keep them and prepare for the fights.

牛突きの牛はとても大きく、おそらく1トンを優に超えているでしょう。牛の維持にも牛突きの準備にも、大金が必要とされるに違いありません。

The bulls wear beautifully woven robes and very lovely decorations worthy of their status as great fighters. Try to see them!

牛たちは、勇敢な戦士にふさわしく、美しい織物の布やきれいな装飾品で飾られます。ぜひ、ご覧になってください。

adsense 関連コンテンツ

シェアする

フォローする