松江-東洋のベニス【Matsue – The Venice of the Orient】

Matsue, my city – my home, was introduced to many foreign friends of mine during my recent trip to the U.S. As a rule, they loved the greenery, waterways, sights and history of this favorite city of mine. There is no place in the world that I love more.

私の街、私のふるさと-松江について、先日アメリカに帰った際に多くの友人に紹介してきました。 たいていの人が、松江の緑、水路、風景、歴史をとても気にいってくれました。私は世界中のどこよりもこの街が好きです。

Having a population of about 140,000 people, it is the largest city in Shimane Prefecture. It is also the most beautiful, historic and interesting city in Japan! While Sanin’s Tottori is larger, Matsue is the heart of history and myth, and in the world of Japan, was at the center of it all.

松江は、人口約14万の島根県最大の都市です。また、日本で最も美しく、歴史のある魅力的な街です。山陰では鳥取市の方が大きいのですが、松江はまさに歴史と神話の舞台であり、過去には日本のすべての中心だった場所です。

Tombs, shrines, temples and customs place our area in the ancient days. It is a fantastic place and is the reason I have dedicated my efforts to learning all that is possible about it. I’ve never lost interest in the ever-growing amount of information that continually comes to me. From the most ancient seashell mounds, showing the true origin of the people of the area, to the ancient tombs that show the development of a central power source, I have eagerly studied and tried to evaluate the effect of Izumo on the country. What fascinating results have appeared.

松江に今も残る古墳、神社、寺院、慣習を通して、私たちは古代へタイムスリップすることができます。想像力をかきたてられる場所であり、だからこそ、私はこの地方の人々、歴史、文化、生活について学べる限りのことをすべてを学ぼうと努力しているのです。知れば知るほど、ますます興味がわいてきます。この地に住んだ古代人の起源を探る手がかりとなる貝塚から中央権力の発展を示す古墳まで、出雲地方が日本全体に及ぼした影響についての研究と評価を続けてきました。その結果は、とても想像力を刺激するものでした。

The history of this area goes back to the mythological age of the gods. Southeast Matsue was the center of the civilization of the ancient Izumo Region which is noted as the Realm of the Gods and the first myths in the Kojiki (712), take place here. The burial grounds and shrines of the most ancient Gods to come to Earth, are here.

出雲地方の歴史は、神話の時代にさかのぼります。 松江市南東の地域は、「神々の国」として知られる古代出雲の文明の中心地であり、「古事記」(712年)に書かれている日本最初の神話の舞台でもあります。古墳や、地上にやってきた古代の神々を祭った神社がここにはあります。

If these facts do not prove Izumo no Kuni as the origin of Japan, what other proof do we need? Conforming to the changes in history, made for the sake of convenience by various governments of the country, would be denying our heritage. This custom is called Expedient Manifestation in the west. It means making situations suit the desires of the rulers and where they don’t, changing them! I heartily oppose this practice.

これらの事実が出雲の国が日本の起源であることを物語るものでないとするなら、ほかにどんな証拠が必要だというのでしょう。 その国の時の権力者に都合の良いように作り変えられた歴史を受け入れてしまうことは、文化的遺産を否定することになりかねません。これを西洋では「ご都合主義」と呼びます。 ご都合主義とは、支配者の望み通りに状況を整え、支配者が望まないことは事実を変えてしまうことです。このような行為に、私は断固反対します。

adsense 関連コンテンツ

シェアする

フォローする