宝船【The Treasure Ship – Takara Bune】

Now that I have introduced all the Gods to you and the places they came from, let’s look at the transportation system they used. It is a ship that we can see the Seven Gods of Fortune riding in. It is full of treasures such as gold, coral, silver, coins, rice, and so on.

これまで皆さんに神々と彼らがどこから来たのかついてあますところなくお話してきましたので、今回は彼らがこの地にやってくるために用いた手段に着目してみましょうか。七福神は金や珊瑚、銀やお金、または米などといった宝物で一杯の宝船に乗ってやってきました。

You will notice that among the treasures is rice. That is because in those days, wealth was measured in how much rice a man had. Other treasures and precious things such as, good luck, happiness, and long life were also included in its cargo. The treasure ship itself is considered as a kind of charm, and an old custom was to put a picture of the ship and its passengers, with their treasures, under the pillow on the night of January the 1st. If a dream occurred on that night, the people believed that it was the sign of a good year. Let’s think about why they are in a ship.

宝物の中に米が含まれているのにお気づきでしょう。当時富はどれだけの米を持っているかによったからです。ほかには、幸運や幸福、および長寿といったものも宝物や貴重なものとして積まれていました。宝船そのものはある種のお守りです。元旦の夜、宝の積まれた船に七福神が乗っている絵を枕の下に入れるという習慣がありました。そして、もしその夜夢を見ることができれば、それはその年が幸運な年になるという知らせであるというのです。なぜ七福神は船に乗っているのか考えてみましょう。

If you have kept the other articles I wrote, you will note that most of the Gods originated in India, Tibet or China. If that were the case, how did they come to Japan? They wouldn’t swim, and “flying saucers” were things of the future. Ships were common things, so a ship was selected for their transportation. What a wonderful ship it was! Gold and silver all over, with the Seven Gods riding comfortably in it.

これまで書いてきたエッセイを保管していらっしゃる方は、大半の神々はインドやチベット、および中国にその起源があることにお気づきになるでしょう。もしそれが事実だとしたら、こうした神々はどのようにして日本に来たのでしょう。彼らは泳ぐことができないでしょうし U.F.O は未来のものです。船はどこにでもありましたから、船が日本にたどり着くための手段として選ばれたのです。それは金と銀にあふれ七福神がその中に気持ちよさそうに乗っているというすばらしい船でした。

The ship had many wonderful things besides gold, coral and silver. Also in it were the teachings of Buddha, and the culture of China, India and Korea. Wouldn’t that give the gods a lot of rich and wonderful things for the people of Japan? It was indeed, a Treasure Ship! However, in this ship, I have never seen the two women gods. There has always been only one, Benten Sama. It must be right.

その船には、金や銀、珊瑚だけでなく、仏教の教え、インドや中国、および朝鮮半島の文化などすばらしいものが数多く積まれていました。その船は神々に彼らが日本の人々に授けるための豊かですばらしい品々を用意していたのではないでしょうか。それはまさしく宝の船だったのです。しかし、私は、この船に二人の女神を目にしたことがありません。弁天様が一人いるだけです。それでよいのです。

adsense 関連コンテンツ

シェアする

フォローする